グリーのIPR控訴事件


昨日また、一日の閲覧記録が1000件超えたので、その原因のグリーの訴訟を見たら


07/20/20にCAFCへIPRの控訴事件が有ったので、上げておきます。


とは言っても訴状が出ただけでこらから審理が行われます。





そもそもアメリカの訴訟の発端となったスーパーセル(Supercell )側からグリー(Gree)に対して行った訴訟関連です。


カリフォルニア州北地区


4:17-cv-05556-YGR →ADR(仲裁)


下記の製品に対してスーパーセル側の主張があり、グリー側としては無効化するためにIPRを行っています




対象特許とその被疑対象製品


GREE infringes at least claims 1-20 of the ’520 patent,


GREE’s mobile games: DragonSoul, Knights & Dragons, Crime City, Modern War, and Kingdom Age.




結果は数年前に既に出ていて最終ジャッジは下記の通り449は無効で


520は取り下げでした。







同時並行的にグリー(Gree)は無効化のためのIPRを行っており、


今回そのIPRが日本の知財高裁がお手本にしたCAFCに提訴されました。




IPR自体の詳細は不明(非開示)なのですが、控訴したのが権利者のスーパーセル(Supercell )側なので


無効化されたんだと思います。




それでは無効化された資料を見ていきます。


まず


IPRの無効資料は組み合わせまで説明する必要があり


今回はこの3つ、CL6、9、17を除いて無効化しています。


•Ground 1: Waldmann, Schuelein, and APA (claims 1, 7-8, 10, 15-16, and 18)


•Ground 2: Waldmann, Schuelein, APA, and ZIP format (claims 6, 14, 19, 20)


•Ground 3: Waldmann, Schuelein, APA, and O’Neill (claims 2-5 and 11-13)




PCT Application Publication No. WO 2007/020300 to Waldmann (“Waldmann”)


U.S. Patent Application Publication No. 2006/0271925 to Schuelein et al. (“Schuelein”)


Applicant Admitted Prior Art (“APA”)


.ZIP File Format Specification Version 6.3.0


U.S. Patent No. 6,832,373 to O’Neill (“O’Neill”)




最終結果はわかりませんが、途中の議論の内容は所々公開されているので


そこから類推します。


Gr1 無効資料A+B+C


Gr2 Gr1+ZIPフォーマット


Gr3  Gr1+D


まずはスーパーセル(Supercell )側の主張、その後グリー(Gree)側、CAFCの訴状という流れで見ていきます。




権利者であるスーパーセル側の主張


USの訴訟では疑義のある用語の数が制限されます。


つまり原告・被告の中で争いのある言葉を3〜7程度まで絞って


それ以外の用語については当事者間で取り決めを行います。


ここから漏れた?用語の解釈により無効化される点が争いの焦点としてヒアリングなどで説明されます。


ここではスーパーセル側の主張を3つ列記します。



【customized information portion】: comprises metadata about an installation file; “at least one of a release channel of the application, a network traffic tip, an update mode or a link to the release channel.” Ex. 1001 at 4:10-12; Ex. 2019 at ¶¶ 53, 70.


Must have at least one of the above to be a customized information portion, “[b]ut that does not preclude it from having additional other things, other metadata.” Ex. 1014 at 123:14-17.



【removing】: “the customized information portion in question is taken from the installation package so that it is no longer present in the installation packageand is set aside for later use.” Sur-reply at 12. Made explicit in MTA.


AccordInstitution Decision at 8: “once a subset of data is removedby setting it aside from a larger set of data, it may involve little more than a labeling exercise to deem the set-aside data no longer present in the original larger set of data” (emphasis added)


Removing ≠ moving

Removing ≠ obtaining




【obtaining】: “to get, or acquire, or secure (something) through an effort or by request.” Sur-reply at 8; Ex. 1001, Fig. 1; Fig. 6; 4:7-9.

AccordEx. 2014: “to gain possession of, esp. by intention or endeavor.” Sur-reply at 8; Ex. 2019 at ¶ 54;

See also Ex. 1014 at 50:25-52:2.




Gr1

•The references do not render obvious “removing”


引例にはどこにも 「 removing 」は書いていないし、自明でもないと主張しています


•The references do not render obvious obtaining .“adding”


Petitioner failed to meet its burden to show that the combined references render obvious this element.



Gr2

Gr3

相手側のエキスパート証言を基にPOSTA(当業者容易)ではないと主張しています。


Petitioner failed to meet its burden to show that the asserted art renders obvious the contingent amended claims


Exhibit 1013 and portions of Exhibit 1014 should be excluded as irrelevant


証拠の提出自体について誤りだと主張しています。




それでは対するグリー側(Gree)の無効主張ですが


やったことのない、CLを消すというやり方。これで潰したのだから


参考にすべきだと思い公開します。







IPRで補正が認められることも多くなったため


訴訟自体はDISMISSになっていますが、スーパーセル側はCAFCに上げたのですね。


参考までに訂正CLも上げておきます。


21. (Substitute for claim 1) A method for upgrading an application, comprising: obtaining a patch package corresponding to a current installation package of an application, the current installation package comprising a customized information portion and a data portion;


removing [[a]] the customized information portion from the current installation package to obtain the and obtaining a data portion of the current installation package, the current installation package no longer containing the customized information portion after the removing;


generating a data portion of a new installation package according to the patch package and the data portion of the current installation package; obtaining the new installation package by adding the customized information portion to the data portion of the new installation package; and installing the new installation package.






さて、CAFCはどう判断するのか、ウオッチングを進めます。




あと、グリー側はエキスパートの証言を上手く使っていたので


ご紹介


弁護士がObjectionと言っている所が肝だと


証言録取の時に聞いたと思いますが、まさにそうなっていますね。



note はこの案件の閲覧数が延びないので&書いてたら途中でデータが飛んで消えるので止めておきます。

対策はアップさせるしか無いようで、推敲前は消えないかドキドキです。