ファーウェイ企業分析 ライセンス収支と訴訟履歴

中国


中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)の梁華会長は、機器への不正アクセスを可能にするために開発者が埋め込んだ脆弱性(バックドア)を利用しないと、各国当局と合意書に署名する用意があると述べた。

 https://jp.sputniknews.com/business/201907136464934/


ってバックドアの存在自体は認めたんだ…

埋め込んだって作為的な行為も認めているしアウト!!


トランプ大統領がG20でファーウェイへの規制を緩和すると言ったとか・・・

アメリカ政府内にHUAWEIは入り込んで行けてないので、HUAWEIへ輸出するアメリカ企業には朗報ですね。

詳細はいつもの通り分からないが、ひとまず最悪の事態は回避されたようでひと安心かな?!

ともあれTwitter爆弾にコメントで一喜一憂するのは当事者にとって辛いですよね。

 

さてファーウェイ、知的財産権に関するホワイトペーパーを公表したとHPで公表
https://www.huawei.com/jp/press-events/news/jp/2019/hwjp20190627s

この中で

「2015年以来、14億米ドル(約1,509億円※)の特許ライセンス収入を計上しています。

ファーウェイはこれまでのイノベーションで特許を蓄積する一方で、60億米ドル(約6,467億円※)以上をロイヤルティとして支払い、他社の知的財産権を合法的に使用しています。このうち、80%は米国企業に支払われたものです。」

と言っている。

 

最近時の動き

2019年1月にはアメリカの通信企業大手T-Mobileから機密情報を盗み出した疑いで刑事訴追されているほか、Huawei自身もアメリカの通信企業大手のVerizonに対して10億ドル(約1080億円)を超える特許使用料を要求しています。

 

まとめると以下のようになり、その後に前回のファーウェイ企業分析の検討内容になります。

Huaweiの企業分析 ー前半、訴訟など

年間売り上げ高11.6兆円、営業利益1.18兆円

ちなみに従業員の平均年収は889万円でNTTとほぼ同額らしい。自分の給料と・・・やめときましょ。

 

非上場企業ながら決算書を英文アニュアルレポートで公開しており、下記のようにしっかりした組織をもち、資料も洗練されている。

そんな洗練されたファーウェイに対し米国務省は5月17日の輸出管理規定(EAR)に基づく事実上の禁輸措置を発動した。

 

今年1月のイランとの不正取引で米司法省に刑事訴追されたことにより最終需要者審査委員会(ERC)の決定により発動した。

これによりHuaweiおよびその関連会社がエンティティ・リストに載ることにより、輸出の際に都度米政府の許可が必要になり、基本的には許可もされないため事実上の禁輸措置と呼ばれる。

これに違反すると次の段階としてディバナイド・パーソン・リスト(DPL)に指定され米国のあらゆる商取引を禁じられるため、名だたるUS企業がファーウェイとの取引を中止している。

 今回のアメリカからの禁輸措置は契約を結ぶ中で良く表れる、絶対生じないけど限定列挙した天変地異など「不可抗力事由(Force Majeure)」に該当する!いままでの苦労が報われるのではないか?と契約村の人間と笑い話をしています。

当事者は笑えないでしょうが、、、

 

記憶を振り返って、過去を紐といても東芝ココム事件以来の大きな出来事ですね。

<概要> 

下記創業者のインタビューにあるUS特許について分析を進めてみる。

任正非のインタビューでのコメント: 自分はただ華為を代表しているだけで、中国企業の代表ではない。華為はアメリカで何度か訴えられたけれども、すべて満足いく結果に収まっている。※華為は現在、8万7805件の特許を持っており(注;2018年末時点の登録特許数で、半分が中国、残りが外国)、そのうち1万1152件の核心技術の特許は、アメリカで取得したものだ。・・・

中国は人口大国であり、これを人材大国に変えられれば、競争にも勝っていけるというものだ。華為には700人の数学者、800人の物理学者、120人の化学者、6000人〜7000人の基礎研究の専門家、6万人のハイクラスのエンジニアが揃っている。物質よりも人材重視で、こんにちの成功を勝ち得たのだ。(注:8万人以上の従業員がR&Dに従事)

出典:近藤 大介“ファーウェイ創業者が明かした「米中経済戦争」をめぐるホンネ”より注記のみ一部加筆・抜粋

 

日本の社長の口からこのような知財に関する詳細・具体的な件数が出てくることなんてまず無いし、

実際の数もほとんどの大企業を超えるものである。といったことで、そもそもファーウェイとはどんな会社なのか見ていく。

1987年、43歳のとき5人の仲間とひとり7万円づつ出し合って創業。 元人民解放軍の技術者で、華為を世界170ヵ国あまりで売上高1050億ドル(2018年)、従業員18万人超という世界一の通信システムメーカーに育て上げた立志伝中の経営者である任正非CEOが先ほどのインタビューの主。

創業前、改革開放による軍の解体に伴い広東省の国有企業南油集団傘下の電子機器メーカーの副総経理として転属することになる。

最初からスーパーマンだったわけでは無く、取引で騙され200万元回収不能になったり、その後の300万元投資された国家プロジェクトである電話交換機プロジェクトも失敗する。これが原因でかは不明だが離婚も経験。

 

その後、香港から電話交換機の輸入販売を開始⇒売れたのでアナログ式を自社開発するも世の中はデジタル式で大失敗。

めげずに再開発したデジタル式のC&C08により農村部から発展。当時巨(龍通信)大(唐通信)中(興通訊)華(ファーウエイ)が牛耳っていたがほとんどが国策・国営企業で厳しかった。

その中で民間ながら低コストを武器に農村や新興国BRICsから攻める事で現在の地位にまで発展した。

 

現在では 関連子会社の半導体事業ハイシリコンがチップ開発まで使って一体化された生産を行っている。Androidに爪弾きされ新しいOS まで開発するようで、逆境をバネに頑張ってください!

私が持っているスマホのカメラ機能はライカと提携していたりしていて通常使いに何の違和感も無い出来の良さ。サスガです!


9月追記:

ファーウェイをプランBの会社だとして日経ビジネスが紹介しています。

実際、アナログ式の通信方式で突っ走って、デジタルに方向転換したり

スリーコムを買収しようとして失敗して自社開発を進めたり

ハイシリコンのような半導体事業を含めて説明されています。

レッドチームと、ブルーチームにより社内での軋轢をあえて作ってもいます。


アンドロイドに逃げられても自社OS を作ったり、アメリカの迫害で愛国心を煽り、駐車場でバク売れ最高益とかを聞くと強いです。

 

【知財訴訟履歴】

USおよびCNでの特許関連訴訟件数は184件だが9割以上は被告として訴えられている。

IPRを含めると全255件、サムスン特許に対してはCAFCまで持っていってガチにやってます。

まず原告訴訟。中国では権利関係のREEXAMを除くとZTEと行っており、

アメリカでは2016年のみT-Mobile他を4件訴えている。今年に入りやってましたね、見落としでした。



被告として訴えられているのはやはりNPEが多いがそれ以外にも

Nokiaなど通信系から訴えられている(2017年末和解済)。

もちろん反訴のもととなったT-MobileやZTEからも訴訟が来ている。

被告となっているのはNPEからが多いが大企業ともやっていて

有名なのがサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを背景にキャッチフレーズ「唯一の違いは価格」と挑戦的な広告を撃ったことに端を発するシスコとの特許訴訟。

上記2001年の出来事から2003年にシスコはファーウェイをテキサス東部で提訴されるも和解。

最後に長いリストを貼り付けておきます。

 

US以外にも、英国でのUnwired Planet v. Huawei 事件における判決が、標準必須特許訴訟の地としての英国の地位を高め、

ドイツでのHuawei v. ZTEのSEPのライセンスに関わるFRAND訴訟は日本特許庁のガイドラインの骨子となっている。

 

こんなに中国地場メーカーが躍進するのはヒト・モノ・カネが上手く回っているということで

後半では以前調べた<PCT出願件数>からもう少し内容まで深堀していく。

 

参考文書:沈才彬(角川新書2018)中国新興企業の正体

徐方啓(千倉書房2015)中国発グローバル企業の実像

ファーウェイのHP.アニュアルレポート

 

おっと、6月に入り直ぐ訴訟を受けていました。

Longhorn HD LLC. v. Huawei Device Co. Ltd. et al

2:19-cv-00212 Filed: 06/04/2019

対象特許US6,237,112、6,734,597、6,549,400、6,711,012、6,938,104、7,318,170、8,015,444

18年に日立製作所や富士通が訴えられて(現在は和解済み)

 

対象製品はサーバーで例示を載せるとすごいなぁ

the Huawei Matebook D, Huawei Tecal RH1288 V2

Rack Server (DDR3-1066MHz) (ECC), RH1288 V2 Rack Server (DDR3-1066MHz)

(Reg.ECC), RH1288 V2 Rack Server (DDR3-1333MHz) (ECC), RH1288 V2 Rack Server

(DDR3-1333MHz) (Reg.ECC), RH1288 V2 Rack Server (DDR3-1600MHz) (ECC), RH1288

V2 Rack Server (DDR3-1600MHz) (Reg.ECC), XH310 Node Server (DDR3-1066MHz),

XH310 Node Server (DDR3-1333MHz), XH310 V2 Node Server (DDR3-1066MHz), XH310

V2 Node Server (DDR3-1333MHz), XH310 V2 Node Server (DDR3-1600MHz), XH311 V2

Node Server (DDR3-1066MHz), XH311 V2 Node Server (DDR3-1333MHz), XH311 V2 Node

Server (DDR3-1600MHz), which includes one or more WD and/or HGST HDDs.

 

<参考>ファーウェイが受けた特許訴訟一覧

提訴日

事件番号

裁判所名

事件名

対象特許

原告

2019/6/4

2:19cv212

テキサス東部

Longhorn HD LLC. v. Huawei Device Co. Ltd. et al

6,237,112
6,549,400

Longhorn HD LLC

2018/12/6

6:18cv633

テキサス東部

Beck Branch LLC v. Huawei Device USA, Inc.

6,873,620

Beck Branch LLC

2018/11/17

2:18cv509

テキサス東部

Uniloc 2017 LLC  v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,836,654

Uniloc 2017 LLC

2018/11/2

2:18cv462

テキサス東部

Super Interconnect Technologies LLC v. Huawei Device Co. Ltd. et al

6,463,092
7,158,593
7,627,044

Super Interconnect Technologies LLC

2018/10/24

2:18cv439

テキサス東部

Harris Corporation v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,535,227
6,958,986

Harris Corporation

2018/9/25

2:18cv407

テキサス東部

Mariner IC Inc. v. Huawei Devce, USA, Inc. et al

5,650,666

5,846,874

Mariner IC Inc.

2018/9/24

4:18cv672

テキサス東部

American Patents LLC v. Huawei Device USA Inc. et al

6,004,049
6,301,626

American Patents LLC

2018/9/6

2:18cv387

テキサス東部

Cellular Transitions, LLC v. Huawei Device (Hong Kong) Co., Ltd et al

8,855,637

9,888,425

Cellular Transitions, LLC

2018/8/14

2:18cv357

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,836,654

Uniloc 2017 LLC
、Uniloc Licensing USA LLC
、Uniloc USA, Inc.

2018/8/13

2:18cv353

テキサス東部

Lemaire Illumination Technologies, LLC v. Huawei Technologies USA Inc. et al

6,095,661
6,488,390
9,119,266

Lemaire Illumination Technologies, LLC

2018/8/13

2:18cv354

テキサス東部

Traxcell Technologies, LLC v. Huawei Technologies USA, Inc. et al

9,549,388
9,888,353
9,918,196

Traxcell Technologies, LLC

2018/8/7

2:18cv346

テキサス東部

EVS Codec Technologies, LLC v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,795,805
6,807,524

EVS Codec Technologies, LLC

2018/8/1

3:18cv1784

カリフォルニア南部

Bell Northern Research, LLC v. Huawei Technologies Co., Ltd. et al

6,941,156
7,039,435

Bell Northern Research, LLC

2018/7/31

2:18cv327

テキサス東部

Industry-University Cooperation Foundation Hanyang University v. Huawei Device USA, Inc. et al

8,910,079

9,703,470

Industry-University Cooperation Foundation Hanyang University

2018/7/23

2:18cv310

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,836,654

Uniloc 2017, LLC

Uniloc USA, Inc.

2018/7/12

2:18cv285

テキサス東部

Mesa Digital LLC  v. Huawei Device USA, Inc. et al

9,031,537

9,646,444

Mesa Digital LLC

2018/6/14

3:18cv1540

テキサス北部

Iron Oak Technologies LLC v. Huawei Device USA Inc et al  (transferred in from District of Texas Eastern; Case Number 2:17-cv-00744.)

5,699,275

5,966,658

Iron Oak Technologies LLC

2018/5/17

2:18cv209

テキサス東部

Health Watch, LLC v. Huawei Device USA, Inc. et al

8,460,197
8,663,118

Health Watch, LLC

2018/4/27

6:18cv182

テキサス東部

Realtime Data LLC v. Huawei Technologies, Co., Ltd. et al

8,717,203
9,054,728

Realtime Data LLC

2018/4/24

2:18cv167

テキサス東部

Mariner IC Inc. v. Huawei Device USA Inc. et al

5,650,666

5,846,874

Mariner IC Inc.

2018/3/13

2:18cv74

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,993,049

Uniloc Luxembourg SA

Uniloc USA, Inc.

2018/3/13

2:18cv72

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

7,167,487

Uniloc Luxembourg, SA

Uniloc USA, Inc.

2018/3/13

2:18cv75

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,868,079

Uniloc Luxembourg SA

Uniloc USA, Inc.

2018/3/13

2:18cv73

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

7,020,106

Uniloc Luxembourg SA

Uniloc USA, Inc.

2018/3/8

2:18cv62

テキサス東部

DIFF Scale Operation Research, LLC v. Huawei Technologies Co., Ltd. et al

6,233,221
6,407,983

DIFF Scale Operation Research, LLC

2018/3/2

5:18cv33

テキサス東部

Maxell, Ltd. v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,347,068
6,928,306

Maxell, Ltd.

2018/1/31

6:18cv43

テキサス東部

Compact Lens Technologies LLC v. Huawei Device Co., Ltd. et al

7,321,474

Compact Lens Technologies LLC

2017/11/16

2:17cv746

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

8,872,646

Uniloc Luxembourg, SA

Uniloc USA, Inc.

2017/11/13

2:17cv744

テキサス東部

Iron Oak Technologies, LLC v. Huawei Device USA, Inc. et al

5,699,275

5,966,658

Iron Oak Technologies, LLC

2017/11/9

2:17cv736

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

7,690,556

Uniloc Luxembourg SA

Uniloc USA, Inc.

2017/11/9

2:17cv737

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

7,653,508
7,881,902
8,712,723

Uniloc Luxembourg SA

Uniloc USA, Inc.

2017/11/6

3:17cv6451

カリフォルニア北部

Cohen v. TSMC North America Corp. et al

6,518,668
6,924,226

Dr. Uri Cohen

2017/11/1

2:17cv722

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,661,203

Uniloc Luxembourg SA

Uniloc USA, Inc.

2017/10/26

2:17cv714

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,580,422

Uniloc Luxembourg SA

Uniloc USA, Inc.

2017/10/20

2:17cv707

テキサス東部

Uniloc USA, Inc. et al v. Huawei Device USA, Inc. et al

6,622,018

Uniloc Luxembourg, SA

Uniloc USA, Inc.

2017/10/13

2:17cv700

テキサス東部

Complex Memory, LLC v. Huawei Device USA Inc. et al

5,890,195
5,963,481

Complex Memory, LLC

2017/10/12

6:17cv575

テキサス東部

Proximity Sensors of Texas, LLC v. Huawei Technologies Co. Ltd. et al

7,050,043

 

スポンサーサイト

コメント